読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稼げそうな副業、物販ビジネスに出会う

今日も朝からそれぞれが朝ごはんをたべる。
私も今日はアルバイトの日だ。
主人も朝から会議みたいでバタバタ慌ただしかった。
パンをぱぱっと食べて支度して日課のコーヒーも飲まずに出発していった。

息子と娘はいつも食事時間も短い。
寝ることが優先のでギリギリで時間がないからだ。


私だけはゆっくりとニュースを見ながら身支度をする。
アルバイトに向かうまでの道を歩く時間はぼーっとできる時間で好き。
アルバイトももう長いほうなので特に変化もなく淡々とこなしていると思う。


そして終わると夕食の買い物をして家に帰る。

今日はみんなの好きなビーフシチュー。
こどもたちは帰りも少し遅くなるらしい。私か先にご飯。寂しい時間だ。
みんなで食卓を囲むときと大違いで一番しんみりする時間だ。


そして、この前息子が高校からもってきた一枚のプリント用紙。
進路希望調査。

もちろん、息子の希望は大学進学。それは前から知っていた。
文字になって見るとなんだかもうすぐなんだなと焦る。
本人が一番感じていると思うが親としてもやっぱり心配。

そして夫とも夜な夜な進学についての話をする。
一番心配しているのは学費。
もう少しアルバイトを増やそうか。とか、
生命保険を見直すかとか、節約出来そうなところを見直すしかないのだ。

f:id:nakabayashidesuka:20161127234645j:plain


夫の収入もこれ以上はそんなに大きく変わらない。
それどころか、リストラとかの心配もある。


なんとかならないものかと毎年この時期はナイーブになってしまう。


この前家のパソコンで副業について検索していた。
そう、今のアルバイトに加えて他に稼げないものかと悩んでいた。


そんな中気になることを見つけた。
鈴木あみさんのチームひまわりという物販のチームだ。
そこで自分の代わりに物販してくれるという。
アルバイトをしていて、しかもこどもがいる主婦には魅力的だった。
鈴木あみさんのように私も今以上に稼げればこれ以上嬉しいことはない。

さすがにかけもちでアルバイトをするわけにはいかないので
こういった副業なら私でもできるかもしれない。

そんな期待を込めて連絡をしてみようと思う。
話を聞いて安心してできそうならチャレンジしよう。

そして息子の受験を心から応援できるような収入を得よう。
今がチャンスだ。今の生活を変えたいと思える時がきた。

夫とこどもたちのためにも私がもっと稼ぐしかない!

どうか上手くいく副業と出会えますように。