読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木あみさんのおかげでホテルディナーが出来る♪

ホテルブッフェ

今日は久しぶりに友人とのディナーに出かける日だ。

f:id:nakabayashidesuka:20161208144952j:plain

先月から大学時代の友人と合わせて日程を決めて、
たまにはホテルブッフェにいこうと決まったのだ。
ホテルブッフェなんて独身時代に正社員で働いていたとき以来ではないか。
こどもがうまれてなかなかそういうおしゃれな場所に行かなくなったまま何年もたってしまった。

今では息子も娘も大きくなりたまにはゆっくりと
夜でかけてくればなんて家族に言ってもらえる私は幸せものだ。
そうは言ってもついつい家族のことが心配になってしまうので、
夕飯を早めに用意してあとは各自温めるだけで食べれるようなメニューにした。

親とはそういうものだ。
過保護かなとか気になるが我が家はいつもそうやってきた。


そしていつもの私だったら、友人ともそんなおしゃれな場所にも行かないだろう。
しかし、最近は仕事の調子もいいし、
さらに副業も始めたのでついつい財布の紐がゆるくなってしまう。

たまには・・の贅沢くらいなら許せてしまう。
なぜか気になりますよね?


それは、前に鈴木あみさんのチームひまわりでの物販を試したからだ。
自分の代わりに物販してくれて自分に収入が入る。
なんてうれしいことだ。はじめは躊躇いもあったが今では淡々と進めている。

鈴木あみさんには感謝している。

この収入があるから、アルバイトに加えて我が家の生活も楽になったのだ。

このままいけば子供たちの進学も安心して応援できる。
今までの学費の心配もなくなり、自分自身の精神的な不安も取り除けて一石二鳥だ。

幸せな生活を送ることってとても大事だと思う。
夫婦円満の秘訣もそこにあるのではないか。

夫婦でお金のことでギスギスしたくない。

このまま副業をがんばっていこう。もちろんアルバイトもだ。

今日はそんなことを思いながら友人との待ち合わせに向かう。
気分も晴れやかでブッフェも食べ過ぎちゃうかも。

気をつけよう。

帰りには家族にケーキでもお土産に買っていこうかな。
甘いもの好きの娘にも喜んでもらえるだろう。